コミュファ光のプロバイダ一体型のデメリット!速度は?

コミュファ光のプロバイダ一体型のメリットとデメリット

コミュファ光ではプロバイダーの選択を一体型か選択型のどちらかを選ぶことになります
この一体型と選択型についてここでは説明します

 

コミュファ光の一体型プロバイダーとはコミュファ光のプロバイダーを光回線も
プロバイダーもその両方を利用するということになります

 

コミュファ光に加入した家から光回線接続業者であるプロバイダーまでを繋ぐ回線業者がコミュファ光。
そして光回線に接続してくれるプロバイダーもコミュファ光ということです
要するに回線もプロバイダーもコミュファ光の一体型の契約ということですね

 

コミュファ光のプロバイダー一体型のメリット

メリット1

コミュファ光のプロバイダーを一体型で契約すると毎月の利用料金の中にプロバイダー料金もセットになっていますのでプロバイダが不要ということです。
なんで、毎月のインターネット回線利用量がわかりやすいという点がメリットです

メリット2

プロバイダーを一体型で契約することはね毎月の利用料が抑えられ安く利用できることがメリットになります

メリット3

コミュファ光のプロバイダー一体型のユーザーは月額利用料金の中にプロバイダー料金もセットになっているので請求がコミュファ光からだけとなりわかりやすいです

メリット4

プロバイダーを一体型にすることによって通信回線の調子が悪いときや不具合が発生した場合にサポートセンターの窓口がコミュファ光だけになるのでわかりやすいです

メリット5

プロバイダー一体型でコミュファ光を申し込むと明細書がひとつになるのでどのくらい毎月払っているかどんなプランなのかが把握しやすいメリットがあります

 

 

コミュファ光のプロバイダ一体型の料金

プロバイダー一体型ではコミュファ光の回線使用料とプロバイダー料金を合わせた金額がコミュファ光から請求されます
一戸建て住宅課集合住宅かによって料金は変わりますがコミュファ光は
通信速度によって3種類にコースが分かれていますのでそれぞれ料金が違います
いかに契約コース別の毎月の使用料を記載しました

戸建ての場合

  • 1ギガホーム:5,550円(以下、全て税抜表示)
  • 300メガホーム:5,050円
  • 30メガホーム:4,110円

マンションなど集合住宅の場合

  • 1ギガマンションF:5,550円
  • 300メガマンションF:5,050円
  • 30メガマンションF:4,110円

 

コミュファ光のプロバイダー一体型の速度

速度については選択型プロバイダーと比べてそれほど大きな違いはありません

 

 

コミュファ光(So-net)のキャンペーンサイト

 

 

 

So-netコミュファ光