コミュファ光のプロバイダの料金の違い!おすすめは?

コミュファ光のプロバイダ料金を比較

光インターネットサービスのコミュファ光は、
東海地方の中部テレコミュニケーションという会社が提供する光通信サービスになります。
全国的には知名度が低いコミュファ光ですが、
東海エリアの地域ではとても顧客満足度が高い光通信サービスになります。

 

このコミファ光ですが、申し込んだ時にプロバイダーをコミュファ光にまとめる一体型プラント、
自分が好きなプロバイダーを選べるプロバイダー選択型プランが用意されているのです。
このページでは、 コミュファ光のプロバイダー選択型プランで選べるプロバイダーの一覧をご紹介していきたいと思います。
どこのプロバイダーの料金が安いのかなど一目でわかるように料金を比較していますのでご参考にしてみてください。

 

 

au one net

集合住宅タイプ:1,200円〜、
一戸建て住宅タイプ:1,700円〜

So-net

集合住宅タイプ:1,200円〜、
一戸建て住宅タイプ:1,048円〜

@nifty

集合住宅タイプ:1,560円〜、
一戸建て住宅タイプ:1,560円〜

BIGLOBE

集合住宅タイプ:1,200円〜、
一戸建て住宅タイプ:1,600円〜

ODN

集合住宅タイプ:1,200円〜、
一戸建て住宅タイプ:1,200円〜

TNC

集合住宅タイプ:1,200円〜、
一戸建て住宅タイプ:1,600円〜

hi-ho

集合住宅タイプ:1,600円〜、
一戸建て住宅タイプ:1,600円〜

IIJ

集合住宅タイプ:2,000円〜、
一戸建て住宅タイプ:2,000円〜

MediaCat

集合住宅タイプ:2,000円〜、
一戸建て住宅タイプ:2,000円〜

 

おすすめおプロバイダは?

コミュファ光のプロバイダーで人気が多いプロバイダーは、 so-net 光の30メガプランと300メガプランです。
so-net 光ではキャンペーンも充実していて高額なキャッシュバックももらえますのでおすすめのプロバイダーになります。

 

コミュファ光のプロバイダーで Sonet をおすすめ理由としては、毎月のインターネットの利用料金が安くなるというメリットもあるからなのです。
元々毎月のインターネット利用料金が安いコミュファ光なのですが、プロバイダーに Sonet を選ぶとさらに安くなります。

 

so-net には 「長割forコミュファ光」という独自の割引サービスが用意されているので、契約期間を3年にした場合、
毎月の利用料金が300円割引されるのです。
総額にすると10800円もの割引になります。

 

 

 

 

コミュファ光(So-net)のキャンペーンサイト

 

 

 

So-netコミュファ光